So-net無料ブログ作成
検索選択

Xylophone album @iTunes Store [CD]

(厳密にいえば、CDではないけれど、CDカテゴリーに入れました)

iTunesストアでみつけた、木琴の巨匠達のアルバム、3つ。
音は聴けますが、演奏者の情報などは、どこを見れば良いのか分からず(私の探し方が悪いのかもしれません)、iTunesストアでは、曲名のみだったので、他は自分が持っている資料から拾いました。

まずは、木琴の神様、ジョージ・ハミルトン・グリーンから〜

Masters Of The Xylophone
George Hamilton Green & Joe Green
image.jpg

George. H. Green; Xylophone, Frank Banta; piano(演奏)
1. Triplets (G.H.Green ’24)
2. Rainbow Ripples (G.H.Green ’26)
3. Chromatic Fox-Trot (G.H.Green ’24)
4. Cross Corners (G.H.Green ’24)
5. Log Cabin Blues (G.H.Green ’24)
6. Jovial Jasper (G.H.Green ’27)
7. Ragtime Robin (G.H.Green ’24)

All-Star Trio (George. H. Green; XylophoneVictor Arden; piano, Wheeler Wadsworth; Saxphone)
8. Dotty Dimples (G.H.Green ’/ V. Arden ‘20)
9. 12th Street Rag ( Euday L. Bowman ’14)

George. H. Green; Xylophone
10. Valse Classique (Dabney ’17)
11. One Fleeting Hour (Lee ’17)
12. American Patrol (Meacham 1891)
13. Intermezzo Russe (Franke ’09)

Joe Green; xylophone
14. Dancing Stars (Joe Green ’27)
15. Dance of the Toy Regiment (J. Green/ N. Shilkret ’25)

George. H. Green; Xylophone
16. Bunch of Roses (R. Chapi ’28)

Green Brothers’ Xylophone Orchestra
17. Do Another Break (G.H.Green ’20)

George. H. Green; Xylophone, Frank Banta; piano
18. St. Louis Blues (W.C. Handy ’14)
19. Yellow Dog Blues (W.C. Handy ’14)
20. Charleston Capers (G.H.Green ’25)


次、木琴紳士(と、勝手に名付ける私[あせあせ(飛び散る汗)]、ハリー・ブリュワーのアルバム。

Mallet Magic
Harry Breuer & His Quintet

1. Mosquitos' Parade March
2. Fladpperette
3. Bumble Bee Bolero
4. Chinese Doll
5. Chiapanecas
6. Maxixe Mambo
7. Sambra Macabre
8. Maple Leaf Jump
9. Tulip Polka
10. Buffoon
11. Glockenspiel Gavotte
12. La Rosita

アルバム画像は、こちらをご参考に → SAP MUSIC『Harry Breuer And His Quintet - Mallet Magic 1957』

同じタイトルのアルバムがもう1枚ありました。
上記は、発売年が古い方で、新しい方は、タイトルが少し違っていたり(例えば、3. Bumble Bee Boleroは、『Flight of the Bumble Bee』になっていたり)、7曲目の『Sambra Macabre』が入っていませんでした。
8曲目の『Maple Leaf Jump』は、『Joplin on Wood』のタイトルで↓の曲集に掲載されていました。演奏は、楽譜に書ききれない音でしたが・・・[るんるん]

Harry Breuer's Ragtime Solos: Five Solos for Xylophone, Marimba or Vibes: With Piano Accompaniment

Harry Breuer's Ragtime Solos: Five Solos for Xylophone, Marimba or Vibes: With Piano Accompaniment

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Meredith Music Pubns
  • 発売日: 2007/10/20
  • メディア: ペーパーバック





3つめ、聴いて涙が出た、神木琴奏者、サミー・ハーマン。

Something Old And Something New
The Sammy Herman Sextet
120224-x1.jpg

1. Alabamy Bound (Green; De Sylva; Henderson)
2. The Bells Of St. Mary's (Adams; Ferber)
3. Tico Tico (Abreu)
4. The Doll Dance (Brown)
5. Bye Bye Blues (Hamm; Bennet; Lawn; Gray)
6. La Golondrina (Serradell)
7. Heartaches (Klenner)
8. A Bunch Of Roses (Chapi)
9. Raggin' The Scales
10. Whispering (Schonberger; Coburn; Rose)
11. Mummer's Cha Cha (Dorn; Herman; Gussak)
12. El Relicario (Padilla)

Musicians;
Sammy Herman; xylophone
Nick Perito; organ
John Cali; guitar
William Gussak; drums
William Dorn; marimba & vibraphone
Ed Safranski; bass

先にiTunesストアで購入して、聴いて物凄く感動したので、レコードが届いた時に心臓が止まりそうな位ビックリしました。
ジャケット写真のマレットの持ち方が、気になりますが・・・。



3つとも、アマゾンでもmp3ダウンロードデータとして、販売されていました。
1曲ずつだと、iTunesとアマゾンの価格が違っていましたが、アルバム全体でのお値段は同じでした。
断然、アルバム全体で購入の方がお得ですね[ひらめき]

アマゾンのデータリンク先です↓

Masters Of The Xylophone

Mallet Magic

Something Old And Something New


Enjoy!
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。